暴れん坊(破壊王)セエラ

今日はお父さんが自治会の仕事で出かけてしまったので暇になった(笑)
本日2本目アップ 衝撃の写真掲載だよ

思い出カテゴリー第八弾

どの位たった頃だろうか とにかくひどい悪戯が始まった
基本家の中ではフリーだったセエラ (夜はハウスで寝んね)
家に帰ってくると部屋の中は散らかし放題
ティッシュの山に壊れたボールペン 本棚から落ちた本 粉々になった紙
ありとあらゆるものが部屋中に… とにかく酷かった
毎日帰ってくると片付けに追われた
両親もこれではどうにかなってしまいそうって事で
雨の日以外は朝仕事に行く時にセエラを外に繋いで
夕方私が仕事から帰ってきたら家の中に入れてほしいという両親の希望に応えた
我が家はデッキがないのでどんなに綺麗にしてもすぐバッチイセエラになった
下の写真は一日で真っ黒になったセエラとお父さん手作りのセエラのハウス

2004+3+・兩convert_20130316185515
                        (2004年3月 セエラ9カ月)

綺麗に色を塗って…なんて考えていたけれど
あまりのセエラの汚さに驚き一週間だけこの場所で過ごし
あとは裏に場所を移しセエラを移動させた

でも夜と週末は家の中で一緒に過ごせたのでセエラも嬉しかったようだ


関連記事
category
思い出
genre
写真
theme
犬の写真

Comment

マリアさん、セエラちゃんの歩みを楽しく読ませて頂きました。

過去のお写真の多くが消失してしまったことは本当に残念でしたね。

我が家もソレやりましたよ。パソコンの故障で...。

セエラちゃんは勝沼のバーラムの血が入っているのですね。

それではうちのオリバーくんと同じです。

オリバーもバーラムが入っていました。

そして仔犬時代、すごいイタズラやらかしますよね~。

解ります解ります。

ウチもやられました。

2歳ぐらいになって、やっと落ち着いてくる感じでしょうか?

でも可愛い一人娘として、
本当に大切に育てられたのですね、セヱラちゃんは。

綴られている文面から、それがとてもよく伝わってきました。

うちは多頭飼いですので、

うちの子は常に飼い主の愛情を独り占めできないジレンマを抱えながら生

きています。

可哀想なことをしているな~としみじみ思う次第です。

でもね、これでいて、プラスの面もあるんですよ。

どうやら犬たちは犬たちで、
自分たちの世界を作って結構楽しくやっているみたいなんです。。

最後まで ご縁あってやってきた命を大切にしたいですね。

動物たちは涙が出るほど純粋で健気ですから。

素敵なエッセイを発信してくださってありがとうございます。

続きを楽しみにしています♪






  • 2013⁄03⁄16(土)
  • 20:47
  • [edit]

セエラちゃんの夢のお話。
考えただけでゾッとしますね。
夢で本当に良かった。

破壊王セエラちゃん。
プププッ (*^m^)o==3
子供の頃は、みんなそんな感じですよね。
セエラちゃん、『お父さん作の犬小屋』ちゃんと入っていたのですか?
  • 2013⁄03⁄16(土)
  • 23:11

さっこさ~んe-266

ご覧になっていただきありがとうございます♪
さっこさんも大切な写真ロストですか… 悔やんでも仕方ないのですが
やはり残念で仕方ありませんよね
そうなんですよあのバーラム
オリバー君もだったのですね 一度なでなでしたかったなぁと思います

どこのワンコも同じですね
ましてや大型犬 やることが半端じゃありません(笑)
主人はメガネを何個壊されたか 今でも時々…これは嫌がらせかな(笑)
甘々に育ててしまって 超甘えん坊で内弁慶なセエラですよ
犬嫌いだった私がこんな事言うのも何ですが…夢の多頭飼いです
我が家は両親もセエラも高齢になってきましたので
今は多頭飼いは無理なのでさっこさんが羨ましくもあります
ワンはワンなりに色々と考えて楽しみを見つけているのですね 
どこかの神様から預かったムクムクしたあったかい命
最後まで慈しみ大切に育てて行きたいと思います

なつみさ~んe-266

ねえ夢でよかった もう横たわっているセエラをみたら
どうして良いかわからず…何にも出来ない自分に腹がたちました
うふふ バッチイセエラをお見せいたしました
基本小屋は嫌いだったみたいであまり入らなかったのですよ
その後はあまり日が当たらない屋根のある場所に移したので
最後はせっかくの小屋も壊されました


  • 2013⁄03⁄17(日)
  • 18:13
  • [edit]

うふふ。
どんな子も成長途中のエピソードには事欠きませんね(笑)
ママさんのワンコ嫌いを見事克服させたセェラちゃん。
セェラちゃんはママのためにきた子なのかも~~。
  • 2013⁄03⁄17(日)
  • 22:53

お知り合いになる前の幼いセエラちゃんと、あっという間にセエラちゃん
の虜になったママさんの当時を楽しく読ませて頂いています(*^_^*)

いろいろなビックリ話やドッキリ話も今となってはみんな笑い話に
なりますね。

これからもどんどんセエラちゃんとの日々を楽しんで下さいね。
  • 2013⁄03⁄18(月)
  • 09:10

はじめましてセエラちゃんママさんのブログ楽しく見させて頂いてます。我が家にも去年の12月にロングスローから元気な男の子ダンクが飛行機に乗って私達の子供として来てくれました。羽田空港までお迎えに行きかごから出した時の感動は今でも思い出すと涙が出るほどです。
甘がみが酷かったのがやっとしなくなりました。ダンクにいたずらされたくない物は届かない所に置くを徹底しています。まだまだこーしたらいいのか、あーしたらいいのかと考えながらの毎日です。甘ったれでピッタリ寄り添ってくれてます。
これからの生活などアドバイスありましたら教えて欲しいです。
これからもセエラちゃんの日々の様子楽しみにしてます。
  • 2013⁄03⁄18(月)
  • 12:03
  • [edit]

セエラちゃんもやっぱり女の子ですね~♪
やることが小賢しい(笑)

家も小賢しい悪戯をするのはMilkyの専門なんです(笑)
男の子は家や家具を破壊しました(爆)
  • 2013⁄03⁄18(月)
  • 17:26
  • [edit]

KRFRさ~んe-266

くむくんやふくちゃんも色々あったのかな
ふくちゃん宅は長い事ブログをされているので
またブログを読み返してみますね
思い出を振り返りながらまーちゃんのおっしゃるとおり
セエラは私の人生を変えたかな(ちょっと大袈裟?)なんて思っています

海ままさ~んe-266

だんだんブログねたも無く(笑)セエラが10歳になるまでに
昔の事を書いておこうかなぁなって思って振り返っています
あと少しお付き合い下さいね
外に出すと真っ黒になるセエラは目に見えていましたから
本当は出したくなかったのに… バッチイセエラも懐かしいです
そうそう例の件もまたご検討くださいね

プーさ~んe-266

今晩は初めまして♪
またおばあさんセエラのブログをご覧いただき
コメントまで頂戴してありがとうございます☆
プーさん宅にもダンク君という可愛いパピーが居るのですね
やはり高松から飛行機で… 私も今昔を振り返ってブログを書いているので
あの頃のセエラを思い出すと本当に懐かしい想いでいっぱいです
これからいたずらに拍車がかかりますよ~(笑)
だんだん物品を高い所高い所に移動する日々になると思います
ボタン電池など飲み込まないように気をつけて下さいね
可愛い盛りのダンクちゃん パピーは今しかありませんので
大変でしょうが子育て楽しんでくださいね
羽田空港ということはプーさんのお住まいは東京近郊でしょうか?
↑にコメント下さった海ままさんにも以前同じようなメールを頂き
今では仲良くさせていただいております

ご存知かどうshakepadのようなオールドさんのコミュニティでは
皆さんと情報交換もしております
またオフ会もございますので入ってみたいなぁとか何かご質問がありましたら
右のおきてがみかメールにお返事いただけたら幸いです
こちらは私に直接届きますのでご遠慮なくお願いいたします
5月のオフ会参加も大歓迎ですよ
http://blogantyansera.blog94.fc2.com/blog-entry-615.html

そして時々ブログの中のセエラに会いに来て下さい
とても励みになりますので…
またいつかお目にかかれる日が来る事を願っております
ありがとうございました

spankmamaさ~んe-266

やはり女の仔と男の仔ではやる事が違うのかしら
この頃のセエラはこんな状態でしたが今はもっと磨きがかかって
悪知恵働かせています(笑) 結構頭が良いですよねぇ
スパンク家のO・L・M・S それぞれ型があって面白いのでしょうね
我が家も床やドアはひどいものです(爆)


  • 2013⁄03⁄18(月)
  • 19:07
  • [edit]

Trackback

http://blogantyansera.blog94.fc2.com/tb.php/638-ea690038