オールド・イングリッシュ・シープドッグ(OES)

思い出カテゴリー第四弾

犬が嫌いな私でも犬種を聞く前から我が家にやってくる犬は
オールド・イングリッシュ・シープドッグ(OES)ではないかと思っていた
昔主人が犬を飼うならオールド・イングリッシュ・シープドッグ(OES)
が良いなという話を聞いていたからだ
大橋巨泉のTV番組「ギミアブレイク」?かなと「うわさのチャンネル」(両番組ともかなり古い)
に出ていたオールドを見ていつかこの犬を飼いたいと思ったらしい

2007_convert_20130303181322.jpg
              セエラ3歳半(2007年12月)

あのふわふわもこもこの大きな犬 あんな大きな犬が我が家にやってくる
両親が大型犬だけれどどの位の大きさになるの?と主人に聞いた
主人は両手を広げてこの位と答えた
私が知っているオールドの半分の大きさだった(笑)
嘘つき~(爆) 
昔我が家にはスピッツがいたらしいが
家族はスピッツより一回りくらい大きいワンコ位かな… と思っているようだ 
みんな騙されている(笑)
こうして私にとっては突然にオールド・イングリッシュ・シープドッグ
とのお付き合いが始まる事になる



関連記事
category
思い出
genre
写真
theme
何気ない日常の写真

Trackback

http://blogantyansera.blog94.fc2.com/tb.php/631-92835e8c