FC2ブログ

何気ない毎日が風のように過ぎてゆく    

家事をしながらこんな唄を思い出して口ずさんでみた音符
随分と昔の唄


何気ない毎日が  風のように過ぎてゆく  
この街で君と出会い この街で君と過ごす
この街で君と別れたことも  僕はきっと忘れるだろう
それでもいつか どこかの街で  
会ったなら肩をたたいて  微笑んでおくれ

何気ないやさしさが  僕の胸をしめつけた
この街で僕を愛し  この街で僕を憎み
この街で夢を壊したことも  君はきっと忘れるだろう
それでもいつか  どこかの街で
会ったなら肩をたたいて  微笑みあおう

それでもいつか  どこかの街で会ったなら肩をたたいて  微笑みあおう

♪いつか街で会ったなら♪
作詞:喜多條忠 作曲:吉田拓郎 唄;中村正俊
1975年 「俺たちの勲章」挿入歌

吉田拓郎さんも来年を最後に全国ツアーを引退とか
もう1回位コンサートにいけるだろうか
何も特別なことも無く平凡な一日が終わろうとしている
これが幸せなのかも
jumee☆happy1bjumee☆happy1R

P9140051_convert_20080914232407.jpg
           セエラHeart

関連記事
category
私雑記
genre
日記
theme
日記

Comment

懐かしい限り

「何気ない毎日が  風のように過ぎてゆく」
この歌詞を検索していたらここにたどり着きました。

今度、弾き語りソロライブでこの歌を歌います。
観客は同世代が数名いるかいないか・・・
それでもこの歌を歌いたいのは、良かった時代を思い出したいから。
なんですね。
8年前の投稿にコメントですみませんでした。
  • 2014⁄07⁄05(土)
  • 21:14

ヨーダさ~んe-266

コメントありがとうございます
ブログを始めた頃の記事ですね こちらも懐かしいです
弾き語りされるのですね もしかして私と同世代?
ギターかかえて弾き語り盛り上がりますよね
あの頃の歌たちはあの時の自分にタイムスリップさせてくれて
古き時代そして懐かしい自分にあえるのですよね
時には昔を懐かしみつつ今も大事に生きて行きたいですね
いつか機会がございましたらライブに伺いたいです





  • 2014⁄07⁄06(日)
  • 18:30
  • [edit]

歌いましたよ

コメントいただいていたんですね。
今日まで気づかなくてすみませんでした。
いつか街で会ったなら
は今年の夏に歌いましたよ。
僕にとっては懐かしくて涙がでそうな曲です。
そんな曲が僕には何曲かあります。

きっと同世代だと思いますよ。
吉田拓郎や井上陽水、かぐや姫なんかを聞いて中学高校時代を過ごしました。
もしよろしければYahooアドレスにメールをもらえると嬉しいです。
  • 2014⁄10⁄07(火)
  • 21:39
  • [edit]

ヨーダさ~んe-266

ライブで歌われたのですね
ユーチューブとかに投稿されていますか?
もし投稿されているようでしたら教えていただけたら幸いです
若い頃はコンサートにもでかけましたが
この頃は田舎住まい&ワンコ中心の生活になってしまい
なかなか足を運ぶことが出来ません
またコンサートで盛り上がりたいものです
でも時々音楽は聴いております やはり良いですね

  • 2014⁄10⁄09(木)
  • 19:27
  • [edit]