虎落笛(もがり笛)と如月(きさらぎ)

ヒュ~ヒュ~悲しげな音 虎落笛 そんな風の音で目が覚めた
その冷たい冬の季節風に乗って雪が舞った
虎落笛で思い浮かべるのはやはり宮沢賢治の風の又三郎
今日から2月 日脚が伸びたがまだまだ寒さは厳しい
今年はうるう年 2月如月(きさらぎ)は衣更着とも書くそうだ
寒いので衣服をさらに着る月だという説もあるとか

IMG_7423_convert_20120201191744.jpg

スキーウェアを着るのが面倒だったので
ヒートテック三枚重ねその上にセーターを着てジャンバー2枚重ね
ズボンの上にオーバーズボン そしてカイロ 寒くなかった(笑)
そんな格好で撮影した一枚
先日の雪遊びの様子はもう暫くお待ち下さい(笑)


関連記事
category
風景(車山・霧ヶ峰・美ヶ原)
genre
写真
theme
ある日の風景や景色

Trackback

http://blogantyansera.blog94.fc2.com/tb.php/494-822adb72