FC2ブログ

十和田湖へ

さてこの後はどこに行きましょう
主人はユネスコ世界遺産(自然遺産)の
白神山地に行きたいといっていましたが却下

この日はとにかく風が強かった
八郎潟からの海風がかなり強いとお聞きしましたが
秋田・青森の道を走っていると道路にも家にも風雪除けがあり
木は風で傾いていました

01011ac211a4ad6c4b1e5cc80e7e32e7afa77123ed.jpg

身を以て風の強さを体験
真冬の雪深いころはさぞかし大変でしょう

結局 方向違いですが十和田湖まで行ってお散歩することに
まだ雪が残る樹海ラインを通り

0132fc3a0889cebcd352a17b7a47ca31c62ab5c069.jpg

終点地点にあった発荷峠展望台
吹き飛ばされそう~
レイラは大きいオールドさんの半分の体重しかないので抱っこできま~す 

010c56fe480d71459e4b2050993628a619f4db56ba.jpg

かなりの強風で厚手の上着を持ってきて良かったです

0129206c02df5bcaf0f4bccb96494f1d6a9fd23de4.jpg

男鹿から2時間かけて十和田湖に到着
後方の山は八甲田山でしょうか?

IMG_7004.jpg

やはり強風で歩いていてもふらふら 写真もまともに撮れないし寒~い

011b9174a8d60e2730b894f5c93c495bbda96376b5.jpg

高村光太郎さんの最後の作品であるといわれている乙女の像
十和田湖は噴火によってもたらされたカルデラ湖 
湖の下に大規模噴火が起きる可能性がある活火山「十和田火山」が隠れていて
現在も「活火山」として指定されています
美しい景色ですが… 日本は火山国ですね

   01a2848802ad5ae29f7311d6988149cb93051dfb73.jpg

長居することもできず十和田神社にお参りして

   011950678e8199174e073f472b46c7cebee0ae0f05.jpg

車に戻りました





関連記事
category
おでかけ・旅行(秋田)
genre
写真
theme
お散歩お出かけ写真

Comment

十和田湖と言うと全国的には青森県と認識だと思いますが
半分(三分一位かな?)は秋田県なんですけどねぇ~~

十和田湖の近くの鹿角市出身しゃとしてはいつも悔しい思いをしてます。
  • 2019⁄05⁄10(金)
  • 08:00

こんにちは

28日に十和田湖へ寄った時も、風がきつかったです。
湖畔に、ここから秋田県・ここから青森県の看板が有って
写真撮ってきましたよ。
  • 2019⁄05⁄10(金)
  • 10:55

みっくんさ~んe-266

全国的には青森なのですね
私的には秋田でした(笑)
そろそろみっくんさんの出身地近くの記事が書けるかなぁ
なかなか良いところで楽しんできましたよ
さてどこかな お楽しみに

羊の母さ~んe-266

やはり風が強かったのですね
とにかく寒いし風は強いしのんびりできませんでした
ですから看板も気が付かずでした
それにしての長距離お疲れさまでした
さすが羊君家だと主人と話していたのですよ
いつか我が家も北海道まで足を延ばしてみたいです





  • 2019⁄05⁄10(金)
  • 20:12
  • [edit]

ウチの近くの・・・・って言ったら

小坂の康楽館か尾去沢鉱山かあんとらぁくらいしか無いでしょ?

今までの流れから言ううと康楽館かなぁ~~

お勧めは尾去沢だけどなぁ~
  • 2019⁄05⁄11(土)
  • 07:37

みっくんさ~んe-266

ぴんぽ~ん 小坂の康楽館当たりです
尾去沢鉱山は知らなかったのでお聞きして行けばよかったです
実は昨晩ブログを書いたのですが
登録しなかったのか消えてしまい(涙)
続きを書く気力を無くしました…
今週はオフ会の名簿つくり等々いろいろあるので
来週頑張ってアップします



  • 2019⁄05⁄11(土)
  • 19:48
  • [edit]

Trackback

http://blogantyansera.blog94.fc2.com/tb.php/1225-fbcb4c4e