Entry Navigation

レイラ初キャンプ②

自分の着替えとレイラの必要なものだけ持って行けば良いからぁと言われ
私が用意したものはそのまま…言われたとおり
もちろん食事もお任せ さてさて何が食べられるのかしらぁ?

sIMG_7230.jpg

ダッチもなければバーベキューの鉄板も無い 
カレーやパスタの材料も無い?? お湯を沸かしているだけ(笑)

sIMG_7217.jpg sIMG_7236.jpg
sIMG_7237.jpg sIMG_7240.jpg

この中から選んで~ですって はぁレトルト…

sIMG_7220.jpgss0194a907a8397a49d273f5edb445437f00bde09316_00001.jpgs01ba1609aaf335c2a864d4bf9af7fd1e4edd253768.jpgsIMG_7157.jpg

山登りのテント泊はこれを食べるのだから…なんて言っちゃって
こんな夕食を食べさせられた(笑)
スーパーにも寄らなかったし可笑しいと思ったのよねぇ
周りの家族連れはダッチ料理やバーベキューが多かったし
若い方はコンビニのお弁当らしきものを食していました

sIMG_7241_20160724145349534.jpg

そうこうしているうちに辺りが暗くなってきて

sIMG_7249.jpg

向かって右が40年近く前に買ったプリムスのランタン
左が試しに買ってみた中国製のランタンですって
やはり良いものは明かりの柔らかさが違うという説明まで受け
とにかく登山はコンパクトで良いものを選ぶのが鉄則らしい

sIMG_7247.jpg
 
でもここはキャンプ場だからねレイラ(爆)

sIMG_7250.jpg

この後は満点の星と満月に近いお月様を見れたよ
夜散歩から帰りアンヨを綺麗にしてシュラフでぐっすり休みました

2日目 おはよう~レイラ 良いお天気です
朝散歩・朝ドッグランに行ってまたアンヨが黒くなってしまいました

      ssIMG_7256.jpg

早めに撤収して道の駅に寄って

sIMG_7262.jpg

木曽御岳山噴火でで犠牲方々に祈りをささげました
まだ火山灰で白いですね

sIMG_7260.jpg

急いでうなぎリベンジって事で岡谷に向かいます 何とか第一グループに入れ
水門さんでうなぎを食して帰宅となりました

sIMG_7263.jpg s015833f095d1cbeee1f128c8c2aa9ef4c0e7f0433b.jpg

雨で汚れてしまったけれど
レイラもテント泊バッチリでキャンプ練習も成功裏に終わって良かった

sIMG_7219.jpg

これにて初キャンプの記事は終了です
ウッドデッキへのテント設営はデッキにフックが付いていたので
テントの紐を結んだだけだそうです








category
おでかけ(長野県南部)

レイラ初キャンプ

雨は止みました テントも設営され何とか寝られそうです

sIMG_7152.jpg
ssIMG_7153.jpg sIMG_7215.jpg

キャプ場内を散策 

sIMG_7188.jpg

とにかく涼しい! 天然のクーラーは快適!

sIMG_7192.jpg

前のサイトは名古屋からお見えのキャンカー2台のご家族
オールドですよね 実は従妹が大きなオールド2頭飼っていて
アジリティをやっているのですと…

sIMG_7176.jpg

オールドさんは愛知県の半田市にお住まいだそうです
チーム愛知 どなたかご存知かなぁ?
一緒にドッグランに行って遊びました

sIMG_7206.jpg

しか~しサイトも雨に濡れてしまい
レイラは大変な事になっています
ビチャビチャ ドロドロ~

sIMG_7225.jpg
 
敷物を何枚か用意したのにそこにはいかず直接ウッドデッキにお腹を付けて
余程気持ち良いらしく 恍惚としてしまうレイラです

sIMG_7243.jpg

雨上がりって事もあるけれどやはり森は涼を呼ぶのですね
地球温暖化防止のため様々な緑化運動がすすめられているけれど
元気な森林が増えれば二酸化炭素を吸収し
地球温暖化防止にも役に立つのだなぁという事を実感しました







category
おでかけ(長野県南部)

涼しい所に着いた

7/17 いよいよR19に入りました 
奈良井宿の『木曽の大橋』 立派な桧造りの太鼓橋です

sIMG_7141.jpg

レイラは車窓からしか眺めたことがなかったので立ち寄ってみました

sIMG_7151.jpg

さてさて漸く目的地に近づきつつありますが小雨が…
着きましたよ 涼しい場所

sIMG_7186.jpg

先日主人がレイラと下見に行った キャンピングフィールド木曽古道 です

sIMG_7191.jpg

我が家は登山道具はありますがキャンプは初めてで
こんなタープがありません(涙)

s01b53573950e9719640a7cdf8dca3294ddc885d87e.jpg

テントが張られるまで共同の炊事場で待機のレイラと私

s01f3dd955f0e05db977ade45a1496378fa3dfde80d.jpg
         s017ec00db7cb6857939ccea4fe5a568d047dce2152.jpg

涼しいけれど雨は上がるのかしら…

sIMG_7190.jpg

レインコートでキャンプ? そんなぁ!  前途多難…










category
おでかけ(長野県南部)

木曽古道へ

7/4有給休暇だった主人
私が仕事に行っている間レイラとおデートだったらしい

sIMG_7003 (2)

珍しく写真を撮影してきた(笑)
まずは木曽の奈良井宿 平日の午前9蒔30分 だ~れも居ません

sIMG_7025.jpg

ブラブラして

sIMG_7029.jpg

お水を頂いて次に向かいます

sIMG_7012.jpg

写真はありませんが開田高原は 木曽馬の里 と 開田高原キャンプ場へ
その後 キャンピングフィールド木曽古道 へ

sIMG_7042.jpg
sIMG_7044.jpg

とても涼しいキャンプ場で暑い夏には持って来いのキャンプ場だとか

sIMG_7037.jpg

管理人のお兄さんも感じがよくて気に入ったらしい

sIMG_7050.jpg sIMG_7052.jpg
sIMG_7063.jpg sIMG_7055.jpg

ドッグランは今一な感じだけれど… 
草刈りして綺麗にしますよとのこと

sIMG_7047.jpg

レイラとキャンプに行くつもり満々の主人 
その下見だったらしいけれど さて本当に行くのか?

sIMG_7056.jpg

満点の星空を見れるのか?








category
おでかけ(長野県南部)

木曽路(馬籠宿)

関東から東北にかけての記録的大雨で鬼怒川等の堤防決壊
大きな被害が出て心を痛めております
謹んでお見舞い申し上げます
そして9/12は東京湾を震源とする地震…  
自然の前に人間は無力ですね

何年ぶりかの馬籠宿ぶらり
かつては長野県木曽郡に属していましたが2005年2月に
岐阜県中津川市に編入され我が家から3時間で到着

sIMG_9829.jpg sIMG_9831 - コピー
sIMG_9847.jpg

シルバーウィーク前だけれど人が多かった

sIMG_9864.jpg
sIMG_9883.jpg

レイラも囲み取材頑張りました(笑)

sIMG_9839.jpg
sIMG_9844.jpg
sIMG_9836.jpg

セエラがまだ小さかった時一緒に歩いたのを思い出します

sIMG_9853.jpg

車に乗るとよだれがダラダラのレイラ やはり車酔いをするみたい
だからお口周りがビチョビチョ

 sIMG_9876.jpg            
早く車にも慣れると良いのだけれど…

       sIMG_9870.jpg

ぶら~り妻籠宿楽しかったかな またいっぱいお出かけしようね


【お知らせ】
9/22(火)
八ヶ岳自然文化圏 のドッグランでむくちゃんと遊びます
お時間のある方はご一緒しましょう



category
おでかけ(長野県南部)

開田高原

10/6 わ~い 久しぶりにお出かけだよ~ どこどこ~
木曽は開田高原のそば祭りだって 何もそば祭りで木曽まで行かなくてもねぇ(笑)
昨年行った 松本のそば祭りは来週で旅行があって行けないので此処に決めたみたい まっいいか
お父さんがそば打ちを見ている間お母さんと待ちます

s-IMG_4777.jpg

今日は暑い! 少し前は氷点下にまでなった木曽だそうですが暑すぎるとお姉さんが言っていました
開田高原アイス(ソフト)でも食べますかと行って見たら長蛇の列
こんな所で並ぶのイヤ~とお母さんは即諦めます
木曽馬ってことでゆるキャラさんとツーショット

s-IMG_4782.jpg

あ~お腹すいた だって自宅を出たのが10時過ぎで木曽まで2時間半かかるから
もう1時を過ぎているものね
でも食べ物のテントブースはワンコNG… ついてないね
お父さんだけ入っておそばを食べたらしい

近くの「木曽馬の里」へ

s-IMG_4792.jpg

お馬さんもお疲れ? 目を開けて考え事かしら?

s-IMG_4784.jpg

ツーショットしたけれど逆光で… ??の写真

s-IMG_4790.jpg

お馬さんを見ながらお散歩して帰途に

s-IMG_4794.jpg

もちろん木曽で有名なお蕎麦屋さんに寄りましたよ
セエラはセブンのからあげくんをちょっぴりもらって満足かな?
それにしても暑い一日でした 今日も異常な暑さ
お炬燵どころかエアコンがほしいくらいでした(笑)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

s-SH380011.jpg

                        (ある日のお父さんの手打ちそば)




 
category
おでかけ(長野県南部)

木曽路へ(奈良井宿)

寝覚の床・御岳ロ-プウェイとまわり
木曽路の最後は中山道奈良井宿です
何故、奈良井宿かと言いますと
そば打ち に凝っているお父さん、ここは木曽漆器で有名なので
何か買いましょうと立ち寄りました
奈良井宿は数年前までは、木曽郡楢川村でしたが
現在は塩尻市に合併されました


176_convert_20090823212131.jpg


ちょっと江戸時代へタイムスリップした感じでしょ


132_convert_20090824220620.jpg


そして漆器屋さんへ
奈良井宿の皆さんはとても優しくて
漆器屋さんでもセエラを快くお店の中に入れてくださいました
そばちょこ他をお買い上げ


136_convert_20090824221215.jpg 139_convert_20090824221550.jpg


お蕎麦屋さんも何件かあります


149_convert_20090825212336.jpg


いろいろなお店が軒を連ねて楽しいです


134_convert_20090825220839.jpg


172_convert_20090825213157.jpg


219_convert_20090825214946.jpg


オールドは、こんな古い街並みにも似合いますね~


186+-+繧ウ繝斐・_convert_20090825215913


167_convert_20090825214435.jpg


190_convert_20090825221150.jpg


奈良井宿の典型的な民家造りの家 中村邸の前で


214_convert_20090825222435.jpg


上問屋資料館


200_convert_20090827220916.jpg 203_convert_20090827221118.jpg


あちこちお店を覗きながらぶらぶら歩いていると
いつのまにか日が傾いてきました
島崎藤村の「夜明け前」の一節ではありませんが・・・
「木曽路はすべて山の中である」
日照時間が短いですね 
今日はたくさん歩いたね さあ帰りましょうか
久しぶりの楽しい木曽路でした




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


category
おでかけ(長野県南部)

木曽路へ(御岳ロープウェイ)

次に向かった先は、木曽御嶽山のふもと御岳ロープウェイ
お父さんが近々に御嶽山に登るので、その下見だよ
セエラは入山禁止なんだって


070_convert_20090823152427.jpg


120_convert_20090823125811.jpg


御嶽山は山岳信仰の山でもあるのでこんな格好の人もいました


123_convert_20090823130114.jpg 121_convert_20090823130242.jpg


木曽節の歌詞
木曽のナー 中乗りさん
木曽の御岳 ナンジャラホーイ
夏でも寒い ヨイヨイヨイ
  ヨイヨイヨイノ ヨイヨイヨイ は有名ですね


118_convert_20090823133259.jpg


この赤い花 なんの花かわかりますか


111_convert_20090823134528.jpg


赤そばの花です 可憐な花です


090_convert_20090823134838.jpg


089_convert_20090823135205.jpg


ロープウェイに乗って山頂駅まで行くと高山植物園があるそうです
ワンコ200円 今回は次の目的地があるので諦めました
ここ飯森高原駅のお花畑にもいろいろなお花が咲いていましたが
こちらは道々で撮ったお花です


006_convert_20090823140447.jpg 115_convert_20090823151526.jpg

007_convert_20090823151901.jpg 051_convert_20090823151714.jpg


ここで、御嶽山を眺めながら美味しい空気を吸って少しゆっくりしました


076_convert_20090823153812.jpg


103_convert_20090823152922.jpg


092_convert_20090823125416.jpg


104_convert_20090823153304.jpg


足の鈍い痛みがありますが、次の目的地へ
教訓2 お出かけの際は傷薬等を持参するべし(笑)

category
おでかけ(長野県南部)

木曽路へ(寝覚の床)

お盆休みも終わったし、道路も空いているかな~
久しぶりに木曽へレッツゴー
我が家からは、諏訪を通り岡谷へ抜けます、そして塩尻へ
塩尻といえば、桔梗ヶ原地区で収穫されたぶどうを原料としたワインは
ワイン愛好家から高い評価を受けています
というわけで、まずは道の駅でぶどうをお買い上げ


229_convert_20090822231250.jpg


お買い上げしたぶどうは、デラウェアですが
な、なんと これで1000円! それにこんな名物も?


231_convert_20090822231518.jpg 226_convert_20090822231624.jpg


高速は使えないので、R19を快適に走ります
我が家から3時間着いた先は  寝覚の床
その昔、浦島太郎が玉手箱を開けた場所 という伝説の場所です


010_convert_20090822235210.jpg


016_convert_20090822235635.jpg


途中に滝も 気持ちが良いね~


022_convert_20090823000209.jpg


018_convert_20090822235907.jpg


せっかくだから下まで降りてみましょう
セエラ 川まで行く間に遭難しそうだよ~!


024+-+繧ウ繝斐・_convert_20090823001107 025_convert_20090823001310.jpg
045_convert_20090823001546.jpg 047+-+繧ウ繝斐・_convert_20090823001950


なんとか辿りつきました


034_convert_20090823112202.jpg


036_convert_20090823120318.jpg


048_convert_20090823120614.jpg


この後、観光客に囲まれた後やっとこさ
上まであがってきました
お父さん疲れました ソフトお願いします


052_convert_20090823120913.jpg 062+-+繧ウ繝斐・_convert_20090823121033


寝覚めの床での教訓
運動神経の鈍いワンコは下まで降りるのはやめましょう
人間も石がつるつるして滑りますので気をつけましょう
私は膝の下に大きな青あざが二つ残りました(笑)

この先には 馬籠宿と妻籠宿がありますが、岐阜県に合併されてしまいました
馬籠宿には文豪 島崎藤村の生家があり、彼の作品「夜明け前」に
ここの様子が描かれています
今回は、次の目的地に向けてUターンします
category
おでかけ(長野県南部)

ヒマヤラの青いケシ(中村農園さんの花たち)

セエラの誕生日以後、暫く自宅でPCを開かない日々が
続いておりましたのでまとめてアップです


中村農園さんは切り花農家
ヒマラヤの青いケシの他にもいろいろの花を栽培されていました

ヒマラヤの青いケシ


105_convert_20090621152458.jpg


083_convert_20090621152612.jpg


メコノプシス カンプリカ(黄色いケシ)


118_convert_20090621152942.jpg


アストランティア


130_convert_20090621153707.jpg


131_convert_20090621160541.jpg



ケマンソウ


102_convert_20090621155328.jpg


西洋オダマキがたくさん


096_convert_20090621155643.jpg


091_convert_20090621155914.jpg


097_convert_20090621160108.jpg


098_convert_20090621160333.jpg


載せきれませんが、可憐な山野草も販売されていました

クリンソウ


140_convert_20090621161020.jpg


その他

136_convert_20090621161317.jpg


143_convert_20090621161452.jpg


123_convert_20090621162440.jpg


こうして、すばらしい花たちを見て中村農園を後にしました

駒ケ岳SAで遊んで、お口が真っ黒


164_convert_20090621165740.jpg


帰りは諏訪ICで降りて


173_convert_20090621170053.jpg


白樺湖で休んで帰ってきました


183_convert_20090621170300.jpg


185_convert_20090621170536.jpg


お疲れさまでした

category
おでかけ(長野県南部)

ヒマラヤの青いケシ

長野県の南、大鹿村
南アルプスのふもとにある人口1200人の小さな村
ここの中村農園さんで、毎年幻の花
「ヒマラヤの青いケシ(品種名:メコノプシス)」が咲きます
なかなか行けずにいましたが、やっと実現し花を見ることができました

行きは上信越自動車道に乗って、更埴ジャンクションで長野自動車道へ
駒ケ岳SAにはドッグランがあります


037_convert_20090621110042.jpg


026_convert_20090621110346.jpg


楽しくドッグランです


024_convert_20090621110725.jpg


021_convert_20090621111000.jpg


松川ICで高速道を降りて、標高1500メートルの大池高原へ向かいます
谷が深~い道です
長野県は広いな~ と改めて感じます


149_convert_20090621125813.jpg


小渋ダム(渓谷)


152_convert_20090621130333.jpg


国道からの10km位の登りは狭い道でスレ違いも無理な道幅です


039_convert_20090621130619.jpg


やっと着きました


040_convert_20090621130856.jpg


ヒマラヤンブルー 「ヒマラヤの青いケシ」
いったいどんな花でしょうか…


047_convert_20090621131455.jpg


042_convert_20090621132447.jpg


日本で、これだけ見事なヒマラヤの青いケシを
見ることができるのはここだけです 5000株です
標高5000メートル級のヒマラヤ山脈やチベットでさえ
雨季の一定の期間にしか花が咲かないそうで
幻の花と呼ばれるほど栽培が難しいそうです


058_convert_20090621132119.jpg


043_convert_20090621133758.jpg


055_convert_20090621134308.jpg


109_convert_20090621134530.jpg



108_convert_20090621135109.jpg


086_convert_20090621135246.jpg



067_convert_20090621135537.jpg


114_convert_20090621134701.jpg


052_convert_20090621140400.jpg


076_convert_20090621140111.jpg


同じ長野県内でも片道2時間
東京へ行けるほどの時間がかかってしまった大鹿村
でも、すばらしい花に出会えて感激でした
オールドでこの幻の花を見たのはセエラだけかな?
中村農園さんの花たちは次回へ…

category
おでかけ(長野県南部)